ある日の実習光景より

 当センターは 外部のセミナーやネットワーク参加に加え、内部でもいろいろな研修を行い、
 スタッフの技術向上に努めています。
 これは 最近行われました 洗髪研修の様子です。
 まずは研修の概要とポイントの講義から始まり、続いてベテランスタッフの洗髪の様子を見学します。
 最後はいくつかの班に別れ いよいよ実習です。普段やり慣れているスタッフも初心に返って 
 緊張して行いました。研修の成果を利用者さまに還元出来ればと思っております。

p1000136.jpg
p1000137.jpg
p1000138.jpg
p1000139.jpg
  勤務終了後にもかかわらず
  たくさんの 研修希望者が 
  集まりました。

  どの顔も
     真剣そのものです。
p1000140.jpg
p1000149.jpg
p1000151.jpg
p1000153.jpg
 


    研修を終えて…
 

  •  ヘルパーの皆さんがとても熱心で、我も我もと実習しました。
        (おかげさまで私は何度も洗髪していただきました)
  •  利用者さまの体の負担が少なくて済むように洗髪は短時間に行います。
       そのためには手際の良さが求められました。  
  •  介護の本はたくさん出ているのですが 実際に実習をしてみて初めて細かいコツを
      飲み込む事ができました。
      寝たきりの利用者さまにとっては襟元が濡れてはとても不快。
      言葉にできない方にとってはなおさらです。
      小さな事なのですが実感することができました。



ご家族からの感想です

母の体力も落ちて 疲れるからとお風呂にも入れなかった時の話です。市販のドライシャンプーを試してみたのですが、脂っぽくて思うようになりませんでした。
 そんな時訪問してくださった看護師さんが 母にシャンプーをしてくださいました。するとべとついていた髪がふわっとなって、見ていてとても気持ちよさそうでした。
 程無くして母は亡くなりましたが お棺に収まった時も銀色の髪がふさふさとしてとてもきれいでした。
 後から聞いた話ですが シャンプーも一度では落ちなくて二度洗いしてくださったそうです。最後のお別れの時を きれいな姿で送ってあげられて本当に良かったと思いました。
あの時の看護師さんありがとうございます。